医療人共通のテキスト

チーム医療を担うすべての方へ…

  • 今や「チーム医療」の時代です。施設によって取り組み方の差はあるものの、
    ”医師・看護師をはじめとする多彩な職種のスタッフが、
    互いの専門性を活かし、連携させながら、患者中心の医療を実現する__”
    日本の医療がこの方向に大きく動き出していることは間違いありません。
  • この流れを受けて、チーム医療を担う医療人には、
    個々の患者様の理解はもちろんのこと、各種疾患についての知識と理解が
    これまで以上に求められるようになってきました。
  • 『病気がみえる』は、こうしたチーム医療を担う人々の教育を支援するテキストと
    して発行され、医師、看護師、薬剤師など現場で活躍する各職種の皆様から、
    医学生、看護学生、薬学生をはじめとする医療系の学生の方々、
    さらには患者様にまで広まっています。

医学書ランキング上位を独占

医学書ランキング

『病気がみえる』をご利用いただいている医療従事者

医療従事者

NEXT→

特徴TOPへ→