現場や実習で役立つ工夫

病棟でも活躍します

  • 『病気がみえる』は、机の上で役立つだけではありません。
    医療の現場や、臨床実習でもご活用いただけるように様々な工夫を凝らしています。
  1. 欄外に用語解説を掲載しているため、かゆい所に手が届きます。
  2. 疾患タイトルの上にICD-10がついているため医療事務の方にも役立ちます。
  3. 他の章への参照ページがところどころに明示してあり
    インターネットのように関連事項に飛ぶことができます。
  4. 重要用語の英語表記、略語のフルスペルを表示しています。
  5. 巻頭または巻末の薬剤一覧では、一般名だけでなく代表的な商品名も掲載しています。

NEXT→

特徴TOPへ→