正誤表

小社発行書籍をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
書籍につきまして誤りがございましたので、正誤表にて訂正させていただきます。
ご利用の皆さまにご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

今後も皆様からご指摘のありました箇所は、各専門の先生に検討していただき随時報告していきます。

一部機種依存文字のため使用できない文字があり、
  わかりにくくなっているところもあります
 (○で囲まれた数字やローマ数字は使用を控えております)

何かご質問や訂正箇所がありましたら是非お教えください。

Vol.5 血液

  • 第2版 第1刷
  • 第1版 第1〜13刷

(2017/11 更新)

項 目
74 症状
早朝褐色尿図版内
染色 染色
174 CHOP療法
表内
(vincristine〔VCR〕商品名) (vincristine〔VCR〕商品名)

(2016/7 更新)

項 目
9 全血球算定(CBC)表中
好中球の基準
分葉核球 0〜20%
桿状核球 20〜70%
分葉核球 20〜70%
桿状核球 0〜20%
61 Minimum Essenceの補足事項 Lettere-Siwe病 Letterer-Siwe病
108 Ph染色体 〔第1版 第1〜13刷〕

112 「JAK2遺伝子」の最下段の説明

〔第1版 第1〜10刷〕

JAK2蛋白の617番目のフェニルアラニン(F)バリン(V)に置換されたV617F変異によるものが多い.


JAK2蛋白の617番目のバリン(V)フェニルアラニン(F)に置換されたV617F変異によるものが多い.
140 Minimum Essence
治療
リツキマシ リツキシマ
154 凝固因子の種類と性質の表中
12段目の「活性体の主な機能」の欄
プロテアーゼ
(基質:IX,プレカリクレイン)
プロテアーゼ
(基質:XI,プレカリクレイン)
185 出血傾向がある疾患の鑑別 〔第1版 第1〜10刷〕
APTT正常→無フィブリノゲン血症

APTT延長→無フィブリノゲン血症